【メタバース】一瞬で売り切れたadidas(アディダス)×NFT!今後の展開は?

悩んでいる人

adidas(アディダス)はNFTに参入した?
・どんなNFTなの?価格は?

管理人

このような悩みにお答えします。

\この記事でわかること/

アディダスのメタバース参入の流れ
アディダスNFTの購入特典について
アディダス×The Sandboxコラボについて

タップできるもくじ

adidas(アディダス)×メタバースの始まり

管理人

2021年12月3日、adidas Originalsの「adidasはBoredAYCgmoneyNFTPUNKS Comicとメタバースの世界に行く!無限の可能性のある世界へ旅立つ時がきた!」のツイートが始まりです。

悩んでいる人

30秒動画でこのワクワク感!

adidas(アディダス)×メタバースまとめ

🦊2021年12月3日、adidasはBoredAYC、gmoneyNFT、PUNKScomicとタッグを発表。
 【❶プロジェクト/Bored Ape Yacht Club】
 【❷インフルエンサー/gmoney】
 【❸デジタルグッズコレクション/PUNKS Comic】

🦊Bored Ape Yacht ClubのNFT#8774を購入したことも報告。”Indigo Herz”と名付ける。

🦊2021年12月16日、adidas Originalsは下記とタッグを組んだNFTコレクション“Into The Metaverse”を発表。

🦊CONFIRMED】アプリ内でNFTの技術を活用した認定書(バッジ)POAP(Proof of Attendance Protocol)のを配布し即完売。POAPがNFTの優先購入権となる。
【CONFIRMED】はadidasのプレミアムスニーカーやストリートウェアの情報を紹介するアプリ。

🦊2021年12月17日、adidas Originals初のNFTコレクションが販売個数の29,620枚5,924ETH/各0.2ETH:約8万円が一瞬で終了

🦊29,620点中、20,000点がPOAP所有者へ先行販売。残りが一般販売(うち、380点は将来のイベントのために留保)された。

🦊NFTの保有者は2022年にアディダスのジャージやパーカーなどの物理商品がもらえる予定。

出典:Twitter 約24万ドル(約26億円)の内訳
悩んでいる人

↑売上はadidasの総取りではないですね

adidasがタッグを組んだ仲間たち

アディダスNFT『Into The Metaverse』一瞬で完売

出典:adidas

Into The Metaverseについて

🦊2021年12月17日、0.2ETH(約8万円)で販売。全個数は29,620枚5,924ETH(約26億円)。

🦊一般向け販売は一瞬で完売(カウントダウン終了と同時に完売の声も。)

🦊サイトが重くなりイーサリアムガス代(手数料)が高騰。

🦊ガス代だけ払い購入できなかった人もいた
※adidasはその後ガス代のみ払ったユーザーへ返金を発表。通常は見てみぬふりのため、救済措置があるのは異例。

管理人

ガス代高騰が起きる理由としてはイーサリアムの処理能力がニーズに追いついていないからです。
混雑のためイーサリアムは高額なガス代を掲示します。
掲示された金額を払えるユーザーの処理を優先的に処理します。

悩んでいる人

ユーザーへの救済措置があるのは大企業のadidasならではですね。

管理人

初めは「Lost gas fees are non-refundable. Move forward at your own risk.(失われたガス料金は返金不可です。ご自身の責任で進んでください。)」と言っていたのですが…さすがadidas。

2022年1月初旬のInto the metaverseの価値は?

出典:Opensea
管理人

上図は二次流通の状況です。1月4日時点では2,785ドル(約32万円)で取引されています。一時4.5倍まで価格が高騰しました。

リアル商品の一例

管理人

NFT所有者は限定のジャージ・パーカー・ビーニー(gmoneyのオレンジの帽子)などをゲットできる権利があります。

商品ゲットの4つのフェーズについて

🦊Into The Metaverse保有者は4つのフェーズが準備されている。

🦊各フェーズで交換できる商品が変わる。リアル商品ERC721トークンなど。
(参照外部リンク:ERC721トークンについて

🦊リアル商品を受け取るとNFTは焼却、フェーズ番号が増加したNFTを受け取る。
(例)第一フェーズNFT保有者が交換手続きをする。
 ↓
 第二フェーズNFTとリアル商品が貰える。

🦊第四フェーズではリアル商品と交換はできない。

🦊第四フェーズで受け取ったトークンはアバターやプロフィール写真にする予定はない。

悩んでいる人

交換フェーズに入ると取引価格に変化が見られそうですね

アディダス×The Sandbox(ザ・サンドボックス)

出典:The Sandbox

The Sandboxの概要

🦊The Sandbox(ザ・サンドボックス)はメタバース内でキャラクターを操作して遊ぶNFTゲーム。
※プレイにはLAND(土地)が必要。

🦊作成したキャラクターやアイテムをNFTマーケットで売買でき、リアル世界の収益化が可能。

🦊流通している通貨【SAND】は仮想通貨。
※仮想通貨のため価格変動アリ。

🦊一種の不動産投資でもある。高級ブランドや著名人が挙って購入している。

🦊過去の物件価格は、数ドルのものもあれば、最高430万ドル(約4億7300万円)のものもあった。

🦊ラッパーのスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)の隣の土地の購入額は45万ドル(約4950万円)だった。

悩んでいる人

「マインクラフト」のリアル版ですね

The Sandboxパートナーにアディダスのロゴが入った

adidas OriginalsはThe Sandboxのメタバースに飛び込み、私たちの初の没入型・常時接続の仮想体験へ向かいます。 新しい世界への第一歩を共に踏み出しましょう。

管理人

The Sandbox公式サイトのパートナー欄にadidasのロゴが追加されました。今後のThe Sandbox×adidas Originalsのコラボに期待です。

悩んでいる人

バーチャル服が盛んになりそう!

NFTを始めるには

NFTアートは《4ステップ》で始められます!
それぞれ写真付き解説をつけているのでご参考にしていただければ幸いです。

  1. GMOコインで口座開設(0円)
    【写真でわかる】GMOコインの口座開設4ステップ【所要時間8分】
  2. メタマスクをインストール(0円)
    【写真でわかる】メタマスクの使い方・作成方法を3ステップで解説!
  3. メタマスクに送金(0円)
    【写真でわかる】GMOコインに入金・イーサリアム購入・メタマスクに送金する方法を解説!
  4. OpenSeaの登録・売買(販売する時に1〜2万円ほど)
    【写真でわかる】Openseaの販売方法を解説【料金・手数料も!】

意外とカンタンです♪

さいごに

管理人

adidasだけでなく、他の有名スポーツブランドもブロックチェーン・NFTなどの技術を活用しています。今後も有名ブランドのメタバース関連事業に注目ですね。

NIKE(ナイキ)はNFTファッションブランドのRTFKT(アーティファクト)を買収しているので今後の動きがあるかもしれません。
情報が入り次第、更新します!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
タップできるもくじ
閉じる