【リークあり】Instagram(インスタグラム)でNFT売買?投稿が売れる時代に!

Instagramの投稿がNFTで売買できるようになると話題です。あなたの作品が直接売れるなら、将来はNFTアートが本業に変わるかも知れないですよね。今回はInstagram×NFTの詳細・インスタでモノを売る手順について解説します。

・InstagramでNFTは売れるの?
・いつ実装されるの?
・投稿をどう売ればいいの?

管理人

このような悩みにお答えします。

\この記事でわかること/

Instagram×NFTの実装について
Instagramでモノを売る手順
SNS×NFTの事例

タップできるもくじ

Instagram(インスタグラム)×NFTが実現へ

InstagramのNFT実装が現実味を帯びてきました。全世界のユーザー数は10億人と言われています。アートは世界共通のため、戦略によっては数億人が顧客になる可能性があります。

トップの展望

https://twitter.com/LibraryNft/status/1472205264971608076?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1472205264971608076%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fbittimes.net%2Fnews%2F118924.html

🦊CEOは「Instagram×NFT」を模索していることを発表。
🦊InstagramはNFTと相性がかなり良い。
🦊セレブや歌手の写真・動画のNFT化→販売の波が来る可能性。

2021年12月、InstagramのCEOは「まだ発表していないが、私たちはNFTをどのように、より多くの層に広められるか模索している。NFTは非常に興味深い分野で、クリエイターを支援する方法でもある」と話しました。

NFTアート売買できる未来はもうすぐ!

リーク画像

🦊NFT売買ができる取り組みを示す画像がリーク。
🦊コレクティブル機能も追加される可能性。
🦊投稿を販売できるのはもうすぐ…?

アプリ開発者・リーカーのAlessandro Paluzzi氏はInstagramに「コレクティブル」機能を追加・プラットフォームでNFT売買ができる取り組みを示す画像を見せました。

実現すれば自分の絵が売れますね!

リーク情報

投稿画像・動画を「コレクティブル」へ転換
→投稿を販売可能にできる。

「コレクティブル」は専用ページに表示。
→他のユーザーは投稿に入札できるようになる。

\リークされた入札の動画(10秒で見られます)/

https://twitter.com/alex193a/status/1412510631941521408
管理人

公式発表ではないので情報は鵜呑みにできません。

ただ、Instagram×NFTの流れは来るはずです。
絵描きさんは準備しておきましょう。

Instagramでモノを売る

Instagramのメリットは画像や動画をカンタンに多くの人に届けられることです。サイトを作ってギャラリー表示して…という作業が要りません。ただ、ライバルが多いため埋もれやすいのも事実です。

モノを売るコツについて深堀りします!

口コミ効果は大きい

出典:hottolink UDSSAS(ウドサス)とは

🦊UGC(User Generated Content:口コミ)の購買影響は大きい。
🦊UDSSASのサイクルを回す→発信できる特性を活かす。

UGCは企業ではなく、一般ユーザーによって制作・生成されたコンテンツのことです。

管理人

口コミの力はスゴイです!

UDSASSのサイクルを回す
・UGC(上記参照)
・Discover(商品を発見)
・Save(保存)
・Search(詳細検索)
・Action(購入)
・Share(共有)
→口コミを活かして、新たなユーザーを増やしていく。
→時間はかかるが信用を積み上げていくのが大事

商品がいいだけではダメなんですね。

『身近な人のSNS』が購買の決め手になる

Stacklaが2017,2019年に調査した、旅行計画時に最も影響を与えるコンテンツは、身近な友人の投稿が一番でした。

管理人

旅行先を決めるきっかけは、プロの写真やインフルエンサーの投稿ではなく、身近な人のSNSであるという調査結果です。

あなたが100人の友人に紹介すれば、約60人が大きく影響を受けることになります。

その60人が10人に紹介すると仮定すると、多くの人に伝わることになります。

「口コミ」を活かしたマーケティングが効果的!

SNS×NFT

SNSとNFTの相性はいいです。なぜなら自分の投稿が売れたり、フォローしている人の画像・動画を買えたりするからです。TwitterTik TokはNFT事業に参入しています。

  • Twitter×NFT
    →「Valuables」
  • Tik Tok×NFT
    →「TikTok Top Moments」
  • SNS投稿NFT化サービス:HEXA

Twitter×NFT

Twitter×NFTの売買事例の一点目は、TwitterCEOが自身初のツイートをNFTマーケット「Rarible(ラリブル)」で販売した例です。二点目は、NFTマーケットプレイス「Valuables」のツイート売買サービスです。

自分のツイートを販売できます!

Twitter創業者の初ツイートNFT

\競売にかけられたNFT/

🦊2021年3月、Twitter創業者のJack Dorsey(ジャック・ドーシー)氏の出品した初ツイートが約3億1640万円で落札。

SNSを大きく動かしたTwitterの一番初めのツイートのため注目されました。落札された資金は非営利団体に寄付されています。所有権の売買のため、購入者は権利の貸出・販売など自由に行うことができます。

ツイートNFT売買は既に始まっている

筆者のツイートをValuablesに登録してみた

🦊「Valuables」はツイートを売り買いできるNFTマーケットプレイス。
🦊購入したツイートは再販可能。
🦊Valuableユーザーではない人のツイートにも入札することができる。

「Valuables」は2022年1月時点で日本語対応はありません。英語で登録・手続きすれば売買可能です。登録、維持費は0円で売買時に手数料がかかります。

日本語対応を待っているのは機会損失です。
0円なので試してみましょう。

🦊収入割合
●通常販売時
95%=ツイートの製作者
5%=Valuables手数料

●再販時
87.5%=販売者
10%=ツイートの製作者
2.5%=Valuables手数料

Valuables公式サイト

『Twitter Crypto』設立

🦊暗号資産専門部門の「Twitter Crypto(ツイッタークリプト)」の設立を明かした。
🦊バーチャルグッズ・デジタル通貨の管理でクリエイター/コミュニティをサポートし、今後の方針を決める。
🦊投げ銭機能でビットコインの対応。

Twitterが暗号資産との連携に力を入れています。今後、NFTアーティストのサポートがされたり、Twitter上で直接NFT売買ができる可能性がでてきました。

分散型ソーシャルメディア・プロジェクト「Bluesky(ブルースカイ)」と協力し、実現を目指します。

管理人

BlueskyはTwitterCEOのジャック・ドーシー氏が主導するチームです。

Twitterプロフィール画像とNFTの連携開始。
(例)
ユーザーがプロフィール画像をタップ。
→通常の写真選択+「SelectNFT」がある。
→暗号資産ウォレットと連携。(例)Metamask
→NFTをプロフィール画像に設定できる。

NFT画像をプロフィールに設定できるサービスが開始しました。
現在は有料プラン「Blue」に加入者限定です。

\一分の動画/

TikTok×NFT

出典:TikTok Top Moments

🦊TikTokはNFTコレクション「TikTok Top Moments」を発表。
🦊内容は「One-of-one NFT」と「Limited NFT」の2種類。

TikTokは2021年9月30日、NFTコレクションサービス「TikTok Top Moments」の開始を発表しました。

「TikTok Top Moments」は、クリエイターが自分の投稿をNFT形式で販売できるサービスです。NFT販売の収益の大半をクリエイター・NFTアーティストに直接還元すると説明されています。

・収益化が難しかったクリエイター
・クリエイターのファン
両者が嬉しいサービスですね。

One-of-one NFT
→イーサリアムのレイヤー1上でオークションにかけられ落札者は購入可能。

Limited NFT
→ImmutableX(イミュータブル エックス)というイーサリアムのレイヤー2上で手頃な価格で販売される。
※Immutable Xはブロックチェーン 基盤のNFTマーケットプレイスなどの取引手数料やスピードなどの課題を解決しようとするNFT取引に特化したレイヤー2ソリューション。

SNS投稿NFT化サービス:HEXA

出典:HEXA

🦊「HEXA(ヘキサ)」は手軽にNFT売買ができるNFTプラットフォーム。
🦊インフルエンサーに対する応援がダイレクトに資産形成に繋がる。
🦊購入したNFTの出庫に手数料やガス代はかからない。

日本のサイトなので日本語で手軽にSNS投稿や写真・イラストNFTができる点ができるのが魅力です。有名人のツイートや人気キャラクターNFTが売買されています。
HEXA公式ホームページ

はじめてのNFTは《カンタン5ステップ》で始められます!

それぞれに解説をつけているのでご参考にしていただければと思います。

すべて写真つきの解説です!

  1. GMOコインで口座開設
    【写真でわかる】GMOコインの口座開設4ステップ【所要時間8分】
  2. メタマスクでウォレットを作成
    【写真でわかる】メタマスクの使い方・作成方法を3ステップで解説!
  3. OpenSeaでアカウント作成
    【写真でわかる】Openseaを始める3ステップを解説【完全無料】
  4. メタマスクに送金
    【写真でわかる】GMOコインに入金・イーサリアム購入・メタマスクに送金する方法を解説!
  5. OpenSeaで売買

他社で口座解説したあなたへ。

管理人

送金手数料はかからないのが一番です!
具体的には2,000円弱かかっていますよ。

登録は必ずGMOコインで行いましょう。
こちらから登録できます。GMOコイン公式サイト

HIKAKINさんに学ぶ先行者優位

出典:HIKAKIN TV

いきなりですが、HIKAKINさんがいち早くYoutube参入したのを知った時、あなたは何を思いましたか?

あの時、
わたし(俺)も
始めていれば…

と、思ったのではないでしょうか。
(私は思いました笑)

始める人にしかチャンスは来ません。
時代の波がきている今、一緒にNFTを楽しみましょう♪

管理人

始めていない人はまずは一歩目を踏み出しましょう♪
GMOコインの登録はたった8分♪

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
タップできるもくじ
閉じる